ニコンの買取実績まだまだあります!

Nikon Fシリーズ/レンジファインダー

買取に関して、買い取れるものと買い取れないもの

買い取れるもの

一眼レフ全般/レンジファインダー全般/デジタル一眼全般/付属品

買い取れないもの

ニコンとは?買い取りの注意点

かつて、キャノンとの激しい市場争いをし、一時は大敗したこともありますが、現在のところ両者のシェアは均衡しています。性能面でもほぼ互角です。強いて違いを挙げるなら、ニコンは堅牢な質感で道具としての魅力があり、ブランドに安心感があるということでしょうか。かつてキャノンはマウント変更をしたため、レンズの互換性を失ったという歴史があります。一方、ニコンのFマウントレンズは80年の歴史があります。古い機種を大切にし、それを使い続けるユーザーを裏切らないといった信頼を勝ち得ているわけです。そのため、ニコンは中古市場で強く、流通数も需要も多いです。

安心して、皆様にご利用いただくためにトリアイナからの3つのお約束

弊社では、お客様が安心してサービスをご利用いただけるように、徹底した社内教育で査定員を常に指導しています。また、買取に関するご不安はいつでもお気軽にご相談ください。スタッフ一同丁寧親切をモットーに、対応させていただきます。

ご相談・出張・キャンセル料全て無料|査定する人は…ベテラン鑑定士|査定したお支払いは…即現金払い
無料で相談する 無料で相談する

以下のカメラをお持ちならラッキー!買い取り強化中です Fシリーズ、レンジファインダー高く買います

  • ニコンFシリーズ

    1959年に発売された、ニコンのFマウントが初めて採用された高級フィルム一眼レフのシリーズです。当時の販売価格は、ニコンFで6万7千円、ニコンF2が6万4200円、順に高くなり、1996年のニコンF5は32万5千円。F4以降はAFが付きます。価格からもわかる通り、ハイエンドモデルです。世界中で高い評価を受けたフィルムカメラで、プロからアマチュアまで現在も高い人気があります。

  • nicon
    ニコン レンジファインダー

    ニコン初の量産型カメラとして発売されたのが、レンジファインダーカメラのニコンSシリーズです。1948年にニコンⅠが発売されて以来、1959年まで新モデルが発表されていました。その後、一眼レフへの転換のためレンジファインダーカメラは製造中止となっています。シリーズ全体の製造期間が短く製造台数が少ないことから、ニコンのレンジファインダーは希少価値があると言えるでしょう。

トリアイナで買取をして頂いたお客様の声

  • 壊れたカメラがお金になるなんて 宮城県 28歳 男性

    壊れた一眼を売りました。レンズフィルターをしていたのと、三脚ごと後ろに倒したのでレンズは無事。他のボディに付けたところ動作も問題なかったのですが、残念ながらボディがダメでした。
    捨てるしかないかと思っていましたが、買い取っていただけました。壊れたカメラがお金になるなんて感謝感激です!

  • レンズ1本で8万円つきました 愛知県 37歳 男性

    仕事で使っていたニコンのカメラ。被写体が変わったので望遠レンズだけ不要となり、売却しました。セミプロレベルのそんなに高いものじゃなかったのですが、状態も綺麗だったので8万円の査定をいただきました。
    これを元手に新しいレンズを買う予定です。とっても助かります。

  • 近所にカメラ店がないので助かりました 三重県 69歳 女性

    お恥ずかしいですが、実は破産整理をしております。夫が趣味にしていた沢山のカメラも売ることになりましたが、近所にカメラの専門店がないので困っていました。
    宅配だと往復に時間がかかりますし、交渉もできないですよね。目の前で査定していただけるのは、やはり安心感がありました。

ニコン買い取りの際によくある質問に回答いたします!

  • かなり痛んでいますが、外箱はあった方がいいの?

    外箱があった方が高額査定がつきやすいので、痛んでいても捨てずにおいて下さい。一度拝見させていただきます。

  • レンズフィルターが外れません。どうしたらいいですか?

    おそらく、落下などでフィルターの外枠が歪んでいるものと思われます。無理に外そうとせず、そのままで査定にお出し下さい。

  • ボディに傷があっても大丈夫ですか?

    はい。ボディ外側の小さな傷や汚れは、ある程度は許容範囲内ですので、買い取り可能です。レンズ、カメラ内部の傷や汚れ、パーツ損傷の場合は大きな減額となります。

トリアイナは日本全国が対応エリア。鑑定士がご自宅まで出張買取にお伺いいたします。ご不明点はお気軽にお問い合わせください

宅配買取の流れ

無料宅配買取の申し込みはこちら