ダイヤの買取実績まだまだあります!

安心して、皆様にご利用いただくためにトリアイナからの3つのお約束

弊社では、お客様が安心して買取サービスをご利用いただけるように、徹底した社内教育で査定員を常に指導しています。また、買取に関するご不安はいつでもお気軽にご相談ください。スタッフ一同丁寧親切をモットーに、対応させていただきます。

ご相談・出張・キャンセル料全て無料|査定する人は…ベテラン鑑定士|査定したお支払いは…即現金払い
無料で相談する 無料で相談する

手持ちのダイヤモンドをより高く買取ってもらうために・・・ 売却前に、必ずチェックしたい3つのポイント

  • ダイヤモンド買取のタイミングはいつでも

    ダイヤのレートは、貴金属のような極端な下落がありません。原石供給のほとんどをデビアス社が握って市場価格を操作しているため、レートの見直しがあっても、暴落はないと言われています。いつ売っていただいても損はないでしょう。

  • 査定前に磨いておく

    ダイヤは経年劣化がありませんので、くすんだりはしません。輝きが鈍くなったと感じたら、それは表面の汚れです。査定の際に透明度が重要な要素となりますので、柔らかいクロスで磨いておいて下さい。

  • リフォームか売るか、迷う時は…

    どうぞお手元に置いてゆっくり検討下さい。ダイヤ価格は簡単に変動しませんから、急いで手放す必要はありません。ただ、リフォーム代が高額なので、結局持っているだけという方も多いです。ダイヤモンドの保管年数が長ければ、再度売却をご検討下さい。

ダイヤの4つのCとは?

ダイヤモンドには【4C】と呼ばれる、品質を評価する基準があります これは世界標準のGIA(世界宝石学会)にて定められており、世界共通のものです。『Carat』『Color』『Clarity』『Cut』のこと。これらの4つの面から見ての評価が ダイヤモンドの良さを見分けるポイントになります 近年では市場が『Carat』『Cut』『蛍光性』を優先的に価格付けをしているようです

ダイヤモンドのカラーに関して【Color】

ダイヤモンドが出来た時から付いている色です。

ダイヤモンドのカラットに関して【Carat】

ダイヤモンドの重さを表します。1カラット(ct)の重さは0.2gです。 カラット数が大きくなればなるほど、一般的には価格や価値も上がっていきますが、実際には、その他の要素とのバランスで決まります。 なお0.2ct未満は【メレー】と呼ばれ、リングにちりばめられて使われることが多い。

ダイヤモンドのカットに関して【Cut】

ダイヤモンドと全体的な形や研磨の仕上げ状態を表します。

ダイヤモンドのクラリティーに関して【Clarity】

透明度を表する基準です。 傷・欠け・内包物(インクリュージョン)の大きさ・場所・性質などを鑑定して 評価が決まります。包有物が多いと透明度が下がりその分輝きを損なって しますので、透明度が高いほど評価も高くなります。

ダイヤモンドを買取して頂いたお客様の声

  • スッキリ売って良かった! 東京都 24歳 女性

    彼にもらったダイヤの指輪を売りました♪銀座のシライシで買った、ちゃんとしたものです。婚約破棄された慰謝料として、指輪が残ったんですよ。まあその件は円満解消してるのでいいとして…。早く手放したくて。
    仕事が忙しかったので、自宅に来てくれる買取はありがたかったです。金額も大満足。スッキリ売って良かったです。

  • ルースのダイヤが60万円に 沖縄県 60歳 女性

    母から譲り受けた大粒のダイヤを売りました。枠が壊れてルースで持っていたのですが、身につける機会がないので。40年代にデパートで買ったとのことなので、いわゆる日銀ダイヤと呼ばれるものだと思います。
    査定員さんが、じっくり時間をかけて見て下さいました。良いものだったので、買取価格は60万円。これでパールを買う予定です。

  • 査定員さんが信頼できると感じました。 埼玉県 51歳 女性

    使わない金の鎖もまとめてお願いしました。最近、金の買い取り業者が自宅に来るんですが、とにかく何でもいいから売れと押しが強く、たびたび嫌な思いをしていました。トリアイナさんは、無理に売らせるようなことは言いませんでした。逆に、迷っているものについては「リフォームして使ってみては?」なんて提案してくれたり。信頼できる方だと感じました。

ダイヤ買取の際によくある質問に回答いたします!

  • 本物のダイヤかわからないのですが

    本物かわからない場合でもその場でお調べしますので大丈夫です。査定時にダイヤモンドテスターでチェックします。これは、ダイヤモンドの熱伝導率の高さを利用した機械で、ダイヤの表面に押し当てるだけでczとの違いを割り出す事ができます。もちろん、ダイヤ本体へのダメージはありません。

  • ダイヤモンドの鑑定書がないと買い取ってもらえない?

    買取の際に鑑定書がなくてもかまいません。鑑定書は査定の参考とはなりますが、鑑定書があってもなくても、査定員はその場でひとつひとつのダイヤの価値を評価いたします。

  • 小さい石でも買い取ってもらえますか?

    はい。小粒のメレダイヤでも買い取り可能です。

トリアイナは日本全国が対応エリア。鑑定士がご自宅まで出張買取にお伺いいたします。ご不明点はお気軽にお問い合わせください

買取の際に必要なもの

住所、生年月日が記載された身分証明書が必要となります。身分証明書として使えるものは、運転免許証、健康保険証、パスポート、学生証、年金手帳、住民基本台帳カード、敬老手帳、外国人登録証明書です。
有効期限が切れたもの、現住所と異なる住所が記載されているものは、お取り引きできません。古物営業法に従い、二回目以降も、お買い取りのたびにご提示いただきます。
18歳未満のお客様は、買い取りに保護者の同意が必要です。保護者に同伴いただけない場合は、保護者の承諾書が必要です。

–>
無料宅配買取の申し込みはこちら